Surfacebook2はどう進化したのか

20万円以上 2in1 Microsoft ノートパソコン

新しいSurfaceBook2はどこが進化したのか

いよいよ2代目となるSurfaceBook2が発売されますね。初代が2015年に発表されたので2年ぶりのバージョンアップということになります。今回はSurfaceBook2がどのように進化したのかを、従来モデルやライバル機と比較しながら検証してみたいと思います。

新型SurfaceBook2と旧型SurfaceBookのスペックを比較

SurfaceBook2 SurfaceBook(2015)
OS Windows 10 Pro Creators Update 64 bit Windows 10 Pro
CPU 第7世代 Core i5-7300U
第8世代 Core i7-8650U
第6世代 Core i5 / i7
メモリ 8GB または 16GB 8GB または 16GB
ストレージ 256GB ~ 1TB 128GB ~ 1TB
ディスプレイサイズ 13.5インチPixelSenseディスプレイ 13.5インチPixelSenseディスプレイ
解像度 3000 x 2000 (267 PPI) 3000 x 2000 (267 PPI)
グラフィック NVIDIA GeForce® GTX 1050
(i7モデルに搭載)
NVIDIA® GeForce® GTX 965M
(パフォーマンスベースモデルに搭載)
バッテリー駆動時間 最長17時間 最大12時間
サイズ i5:312 mm x 232 mm x 13 mm-23 mm
i7:312 mm x 232 mm x 15 mm-23 mm
312.3mm x 232.1mm x 22.8mm
312.3mm x 232.1mm x 22.8mm
(パフォーマンスベス搭載モデル)
重量 1534g ~ 1642g 1516g
ワイヤレス機能 Wi-Fi: IEEE 802.11 a/b/g/n/ac 対応
Bluetooth 4.1 ワイヤレス技術
802.11ac Wi-Fi ワイヤレス ネットワーク、
IEEE 802.11a/b/g/n 互換
Bluetooth 4.0 ワイヤレス技術
外部端子 USB type-A  X 2
USB type-C  X 1
3.5mm ヘッドホン ジャック
Surface Connect ポート x 2
フルサイズ SD™ カード リーダー
Surface Dial* のオンスクリーン/オフスクリーン操作に対応
フルサイズ USB 3.0 端子 x2
フルサイズ SD™ カード スロット
Mini DisplayPort
ヘッドセット ジャック
Surface Connect
磁気センサー
センサー 環境光センサー
近接センサー
加速度計
ジャイロスコープ
磁力計
環境光センサー
加速度計
ジャイロスコープ
磁力計
磁気センサー

SurfaceBook2ではCPUが第8世代のCore i7にバージョンアップされています。第8世代Core i7-8650Uは2in1向けの最新CPUで、第7世代の同クラスCPUに比べると約40%ほど性能が向上しています。

旧型のSurfaceBookに搭載されている第6世代のCore iシリーズと比較するとかなり性能がアップしていることになりますね。

SurfaceBook2性能

それからもう一点、SurfaceBook2のi7モデルに搭載されているGPUもアップグレードされています。旧型は上位モデル(パフォーマンスベース)にNVIDIA GeForce GTX 965Mが搭載されていましたが、SurfaceBook2にはNVIDIA GeForce GTX 1050が搭載されています。

GPUスコアでは旧型に搭載されているGeForce GTX 965Mが3012なのに対し、新型に搭載されているNVIDIA GeForce GTX1050は4376と1.4倍程のスペックアップとなります。

ディスプレイ周りやその他の部分には大きな変更は見受けられませんが、CPUとGPUのスペックアップによって使用感・操作感はかなりパワーアップされているということになります。

ゲームマシンという位置づけではありませんが、よほどハードなものでなければゲームも十分楽しめるスペックですね。

外観はほぼ据え置き。斬新さはないがSurfaceBookらしさで勝負

SurfaceBook2はぱっと見では新型なのか旧型なのか見わけはつきません。サイズや重量を見てもわかるように外観は旧型から引き継いだ感じになっています。

とはいえ元々がシンプルで飽きのこないデザインなので古臭さはまったくなし。むしろSurfaceBookらしさを前面に出したスタイルとしてしっかり主張しています。

SurfaceBook2の外観

蛇腹ヒンジもこのとおり。

日本版未発表の15インチモデルも!

記事執筆時点では日本国内で発売されるのは13.5インチモデルのみですが、米国では15インチのSurfaceBook2も発売されることになっています。

15インチSurfaceBook2はGPUにNVIDIA GeForce GTX 1060が搭載されているので、日本国内モデルよりもさらにハイスペックな2in1となっています。

発売された15インチSurfaceBook2の記事はこちら!

デスクトップ置き換えとしてハイスペックな2in1パソコンを探しているユーザーには気になるところですよね。

現時点では15インチモデルの日本国内での販売については未定ですがニュースが入り次第記事にしたいと思います。

おすすめ記事

PhotoshopやIllustratorが快適!クリエイター向けノートパソコン 1

PhotoshopやIllustratorを使って画像の編集をするクリエイターにとってパソコンの処理能力は非常に重要です。そもそもアプリ自体が重量級なので非力なパソコンだと起動するだけで時間が掛かって ...

ゲーミングノートPC人気ランキング 2

OMEN by HP 15 GeForce GTX1070にリフレッシュレート144Hzのディスプレイは圧巻!最高画質でゲームを楽しみたいなら迷わずコレ! おすすめポイント GeForce GTX10 ...

【2020年版】13~14インチでおすすめのモバイルノートパソコン 3

モバイル性能重視でノートパソコンを選ぶなら13~14インチがオススメです。 13~14インチのノートパソコンの標準的なサイズは横幅約30cm縦は約20cm程で、A4用紙とほぼ同じ大きさです。 重量も1 ...

SurfacePro7 4

Surface Pro 7はマイクロソフト純正の2in1タブレットPCです。 windows搭載の高性能タブレットとしても使えますし、キーボード(タイプカバー)を付けてノートパソコンとして使用すること ...

動画編集デビューにおすすめのクリエイターパソコン 5

動画編集が身近な存在になってYoutuberがどんどん増殖していますね。 Youtuberがスゴイなと思うのは、必ずしもプロ級じゃなくても良いというところです。 例えば歌の動画を見ていると、人気が高い ...

-20万円以上, 2in1, Microsoft, ノートパソコン
-

© 2020 ラップトップマガジン