Lenovo ideapad MIIX 720

10~15万円 2in1 Lenovo

Lenovo ideapad MIIX 720とSurfaceProを徹底比較

Lenovo ideapad MIIX 720はレノボの2in1タブレットの中でもSurfaceProに近いモデルです。スペックもエントリークラスからハイエンドまで用意されていますが、人気のSurfaceProとどちらが「買い」なのか比較してみました。

レノボ ideapad MIIX 720の特徴

ideapad MIIX 720はSurfaceProなどと同じようにボディ本体にスタンドが付いている自立型の2in1タブレットパソコンです。ヒンジは最大150度まで角度をつけることができるので、机や膝など置く場所の高さや角度に合わせて柔軟な調整が可能です。

Lenovo ideapad MIIX 720のヒンジ

特にヒンジ部分は256ものパーツを組み合わせているということで見ていても高級感がある造りになっています。

Lenovo ideapad MIIX 720の液晶

12インチディスプレイにQHD+ (2880 x 1920) 解像度で画面表示も鮮明そのもの。SurfaceProは12.3インチで解像度が2736 x 1824なのでideapad MIIX 720の方が若干ですがハイスペックな液晶画面を持っていることになります。

ideapad MIIX 720とSurfaceProのスペックを比較してみる

ideapad MIIX 720 SurfacePro
CPU 第7世代 Core i3 / i5 / i7 第7世代 Core m3 / i5 / i7
メモリ 4GB / 8GB / 16GB 4GB / 8GB / 16GB
ストレージ 256GB 128GB / 256GB / 512GB / 1TB
ディスプレイ 12インチ QHD IPS液晶
ゴリラガラス
解像度 2880x1920
12.3 インチ PixelSense ディスプレイ
解像度: 2736 x 1824
サイズ 292mm x 210mm x 8.9mm(タブレット単体)
293mm x 215mm x 14.9mm(フォリオキーボード装着時)
201.42mm x 292.10mm x 8.45mm
重量 780g(タブレット単体)
1,150g(フォリオキーボード装着時)
768g~782g
外部端子 USB 3.1 *1(Thunderbolt™3)
フルサイズUSB 3.0 *1,USB 2.0 *1
microSDメディアカードリーダー
マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック
フルサイズ USB 3.0 端子
microSD™ カード スロット
3.5mm ヘッドセット ジャック
SurfaceConnect™ (充電、 Surface ドック用端子)
Mini DisplayPort x 1
バッテリー駆動時間  約8.5時間 最大13.5時間の動画再生が可能
キーボード フォリオキーボードが標準で付属 別売り:Surface Pro タイプカバー 20,952円
タッチペン Active Penが標準で付属 別売り:Surface ペン 12,744円
直販価格(クーポン有)  105,494円~  114,264円

ideapad MIIX 720に搭載されているCPUは第7世代のCore i3 / i5 / i7の中から選択することになります。ベースモデル同士で比較するとideapad MIIX 720はCore i3-7100Uに対してSurfaceProはCore m3-7Y30が搭載されています。

CPUだけの性能ではCore i3の方がベースクロックで2倍以上の性能となりますが、省電力性能ではCore mを搭載したSurfaceProの方が上なので、ベースモデルに限ればパワーに余裕のあるideapad MIIX 720か省電力性能の高いSurfaceProという選び方もできるかと思います。

また、SurfaceProの場合はベースモデルに128GBのSSDが搭載されているのに対して、ideapad MIIX 720は全モデル256GBのSSDが搭載されています。ということで条件を近づけて比較するために、【Core i5 / メモリ8GB / SSD256GB / オフィス付き】に揃えて価格を比較してみたのがこちらです。

ideapad MIIX 720 SurfacePro
直販価格(クーポン有) 127,008円 158、544円

同じスペックで比較するとおよそ3万円の価格差になります。

しかしSurfaceProにはキーボードとタッチペンが標準で付属していません。オプションで購入すると33,694円余計にかかることになり、価格差はなんと65,000円にもなってしまいます。

フォリオキーボードとActive Pen

コスパ重視ならレノボのideapad MIIX 720、ブランドも捨てがたいと考えるならSurfaceProということになるのでしょうか。

バッテリー駆動時間は短いもののThunderbolt3で高速充電が可能!

SurfaceProと比較した時にバッテリー駆動時間の短さが気になってしまいます。メーカー公表値では約8.5時間となっていますが、複数のアプリを操作したり動画鑑賞をするとそれよりも短くなってしまう可能性が高いです。

そこで活用したいのがThunderbolt3です。ideapad MIIX 720にはThunderbolt3(USB-C)が搭載されているので、これを活用すれば高速で充電(約2.8時間)をすることができます。

Thunderbolt3で高速充電

Thunderbolt3はディスプレイの増設にも使えますし、データを外付けHDDにバックアップする時には40Gbps(USB3.0の8倍!)の速度でやり取りすることができるので非常に便利です。

ideapad MIIX 720を買うなら公式クーポンは必ずチェックしましょう!

コスパの良い2in1タブレットを探しているユーザーにとってideapad MIIX 720は外せない候補になるはずです。

ideapad MIIX 720は公式サイトの直販モデルの他にAmazonや楽天といったネット通販サイトでも入手することができるのですが、絶対に見逃したくないのが公式サイトの「E-クーポンコード」です。

クーポンの割引額は時期によって異なりますので、タイミング次第ではネット通販サイトよりも安く購入することができるはずです。

レノボ公式サイト

公式サイトで「E-クーポンコード」適用済みの価格とネット通販サイトの価格を比較してideapad MIIX 720をお得に手に入れましょう。

おすすめ記事

NEXTGEAR-NOTE i5340 1

今やゲーミングパソコンもデスクトップ型からノート型の時代!CPUやグラボの性能も上がり重量級のゲームでもノートパソコンでプレイできるようになりました。ゲーミングパソコンの市場では15万円未満の価格帯が ...

SurfaceLaptop 2

Surface Laptopがついに発表されました。MicrosoftのSurfaceシリーズといえばmacに対抗するイケてるPCの代表格です。SurfaceシリーズのノートパソコンとしてはすでにSu ...

PUBGが快適に遊べるゲーミングノートPC 3

日本でも人気爆発のオンラインゲーム『PUBG(PLAYER UNKNOWN‘S BATTLE GROUNDS)』は超美麗なグラフィックやアクションが特徴ですが、それ故にパソコンにもハイスペックが求めら ...

ASUS ZenBook Pro UX550VD 4

ASUSから発売されたZenBook Proが凄いんです。それは、ZenBook Proが「ハイスペック・イケてる外観・」を兼ね備えたノートパソコンだからです。大量の画像データや4K動画の編集、または ...

4K動画編集にオススメのノートパソコン 5

4K動画もスマホやビデオカメラで気軽に撮影できるようになりました。子供の成長記録や旅行・スポーツなどを4K動画で残しておけば綺麗な映像で鑑賞することができますね。しかしせっかく撮った4K動画も非力なパ ...

-10~15万円, 2in1, Lenovo
-

Copyright© ラップトップマガジン , 2019 All Rights Reserved.