20万円以上 acer ゲーミング ノートパソコン

Predator Triton700 - これで動かないゲームはない!最強クラスのGPUを搭載したゲーミングPC

ゲーミングPCに不可欠なのは高性能なGPUの存在です。ハイエンドGPUがなければグラフィックの綺麗なゲームをストレスなく楽しむことができません。

しかしハイエンドGPUは相当な電力を消費するため大きな電源が必要になりますし、発熱も凄いので排熱処理のためのスペースを確保しなくてはいけません。その結果、これまでのゲーミングノートPCは分厚くて重量のあるゴツいのが当たり前だったわけです。

というのは過去の話。

実は、nVidiaが2017年5月に発表した【 Max-Q Design】によってハイエンドGPUを搭載したスリムでスタイリッシュなゲーミングノートPCが実現しているのです。

その中でもズバ抜けて高性能なのが『acer Triton700』です。

acer Triton700にはGeForce GTX1080が搭載!超ド級グラフィックをノートPCで体験できる!

多くのゲーミングノートPCにはGeForce GTX1050tiや1060といったミドルからミドルハイクラスのGPU(グラフィックボード)が搭載されています。これらのGPUはデスクトップ用としても売れ筋ナンバー1なので、このクラスのGPUを搭載していればほとんどのゲームタイトルを快適にプレイすることができます。

しかしミドルクラスのGPUを搭載したゲーミングノートPCでは「超重量級のゲームでも最高設定で快適にプレイしたい!」というユーザーの希望を叶えるには力不足なのは否めません。一瞬のラグが命取りとなる対戦ゲームや超美麗グラフィックを売りにしたオープンワールドのゲームを最高の環境で楽しむためには、さらに高性能なグラフィックボードが求められるのです。

そんなユーザーのためのゲーミングノートPCが【acer Triton700】なのです。

なんとacer Triton700にはハイエンドGPUであるGeForce GTX1080が搭載されています。GTX 1080の性能を他のGPUと比較してみると以下のようになります。

GPUスコア比較
GeForce GTX1080725
GeForce GTX1060 6GB4401.65倍
GeForce GTX1060 3GB4101.77倍
GeForce GTX1050Ti 4GB2572.82倍
GeForce GTX1050 2GB2353.09倍

acer Triton700に搭載されているGTX1080は売れ筋ナンバー1であるGTX1050tiと比べても2.8倍以上、ハイスペックゲーミングノートPCに搭載されている6GBのGTX1060と比較しても1.65倍という超ド級のハイスペックぶりです。

GTX1080を搭載しているゲーミングノートPCであれば重量級のゲームであっても最高設定で快適にプレイできるというのも納得です。

超ハイスペックGPUを搭載しているのにスリム!その秘密は Max-Q Design

ハイスペックGPUといえば消費電力や発熱をどう処理するかが課題になります。大型ファンをいくつも搭載するとボディはどんどん肥大化してしまい、ノートパソコンとしての利便性が損なわれてしまいます。

ところがacer Triton700はGTX1080を搭載しているにも関わらずボディの厚みは18.9mmしかありません。

18.9mmというともはや普通のノートパソコンです。おしゃれスリムノートの代表格であるMacBookProの15.5mmと比べてもその差はわずか3.4mm。13.5インチのSurfaceBook2と比較するとなんと4.1mmもスリムなのです。

これだけスリムなボディにGTX1080というハイスペックなGPUを搭載することができた秘密が【Max-Q Design】に隠されています。

Max-Q Designとは?

2017年5月にnVIDIAが発表した薄型ゲーミングPCのボディにハイエンドGPUの搭載を可能とするデザインプラットフォーム。電力効率重視のチューニングをすることで薄型PCにハイエンドGPUが搭載できるようになった。

Max-Q Designが登場する前にも超ハイエンドGPUを搭載するゲーミングノートPCは存在していました。しかし厚みが50mm以上もありノートパソコンといえども持ち運びにはまったく適していませんでした。

しかしMax-Q DesignによってスリムボディとハイエンドGPUが両立できるようになったのです。

acer Triton700なら最高のゲーミング体験ができる!

Predator Triton700

GTX1080を搭載している時点でacer Triton700のゲーミングPCとしての魅力はMAXなわけですが、せっかくなので詳細スペックをチェックしてみたいと思います。

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel® Core™ i7-7700HQ 2.8GHz 最大3.8GHz
メモリ16GB DDR4-2400MHz SDRAM デュアルチャネル対応
ディスプレイ15.6型 (フルHD、1920x1080)
IPS / 120Hz / NVIDIA® G-Sync 対応 / 16:9 画面 / LED バックライト / 非光沢パネル
グラフィックNVIDIA GeForce GTX 1080 with Max-Q Design 8GB
ストレージSSD 512GB
RAID 0 (256GB + 256GB) / NVMe M.2. PCIe Gen3 X4
光学ドライブなし
webカメラHD Webカメラ
オーディオDolby Atmos
内蔵ステレオスピーカー x2
内蔵マイクロフォン x2
ネットワーク無線LAN : IEEE802.11 a/b/g/n/ac
有線LAN : 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
Killer DoubleShot™ Pro 搭載、Wake-on-LAN 対応
Bluetooth® 4.1
外部インターフェイスSDカードリーダー
ヘッドフォン / スピーカージャック x1
マイクロフォン・ジャック x1
USB 3.0 ポート x1 (電源オフUSB充電機能付き)
USB Type-C ポート x1 (USB3.1 Gen 2, 最大 10Gbps)
Thunderbolt 対応 HDMI™ 出力ポート x1 (HDCP 対応)
USB 3.0 ポート x2、USB 2.0 ポート x1
イーサネット (RJ-45) ポート x1
AC アダプター用 DC イン・ジャック x1
バッテリー駆動時間約2時間
サイズ幅:393 mm x 高さ:18.9 mm x 奥行:266 mm
重量約2.45kg

ハイエンドGPUを搭載しているので当然ではありますがCPUも最高のCore i7-7700HQ、メモリは標準で16GBを搭載しています。SSDはRAID 0構成でとことん高速化。最高のゲーミング体験ができるのは間違いありません。

リフレッシュレート120Hzのディスプレイも最高のグラフィック性能を堪能するのに欠かせませんね。

ゲーム時にはヘッドホンを使うというユーザーは多いと思いますが、Dolby Atmosのステレオスピーカーを搭載しているのでぜひとも一度くらいは生音を楽しんで頂きたいところです。わざわざこのPCで・・とも思いますが、映画や動画も思いっきり楽しめるスペックですね。

acer Triton700が他のスリムノートPCに劣るところがあるとすればバッテリー駆動時間でしょうか。バッテリーだけだと2時間しか動かせません。まあ、これだけのスペックのハイエンドゲーミングPCをバッテリー駆動で使うことはないと思いますが念のため。

スペックを見てもわかるとおり、acer Triton700で快適に遊べないようなゲームがあるとすればそれはゲーム側の最適化に問題アリという場合だけです。

グラフィックを楽しみたいオープンワールドのゲームでも、一瞬のラグが命取りとなる対戦ゲームでも、acer Triton700があれば最高レベルのプレイができるのは間違いありません。

acer Triton700を少しでもお得に購入するには?

このacer Triton700、ハイスペックなだけあってお値段も超ド級の40万円オーバー。同等スペックのデスクトップパソコンを用意しようとしても30万円オーバーは確実ですから、それが薄型ノートパソコンで体験できるならむしろ格安であるとも言えるでしょう。

とはいえ40万円オーバーが高額であることは間違いないので、ここは少しでも安く購入する方法を考えたいところですね。そこでPredator Triton700が購入できるネットショップでの販売価格を調査してみました。

楽天市場

楽天市場での最安値は426,799円ですが、SPU(スーパーポイントアップ)を使えばいつでも毎日ポイント8倍になります。ポイントを最大8倍にする条件は以下のとおり。

  • 通常ポイント 1倍
  • 楽天ブックス 当月1回以上利用 +1倍
  • 楽天カード利用 +3倍
  • 楽天市場アプリ 当月1回以上利用 +1倍
  • 楽天プレミアムカードが楽天ゴールドカード利用 +1倍
  • 楽天モバイル利用 +1倍

条件が多いように見えますが簡単に説明すれば楽天ゴールドカードユーザーが当月に1回だけ楽天アプリの楽天ブックスで書籍を買えば8倍にできるということですね。426,799円のお買い物に対して8倍のポイントがつくと実質34,143円の値引きと同等なので、392,656円で購入できるという事になります。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングの最安値は417,910円となっています。こちらは最大15倍のTポイントがもらえるのですが、その条件は以下のとおりです。

  • 通常ポイント 1倍
  • ヤフープレミアム会員 +4倍
  • ソフトバンクユーザーなら +5倍
  • 5の付く日にアプリ利用で +4倍
  • アプリで買うと毎日2倍 +1倍

ただしYahoo!ショッピングのTポイントには【開催月(日)ごとに1人あたり合計5,000ポイント】という条件があります。ですので単純に25倍のポイントをもらうことはできず、MAXで利用しても23,358円分のTポイントということになります。417,910円に対して23,358円分のTポイントが付くので394,552円で購入できるということになります。

楽天市場に比べて条件が少し厳しいですがソフトバンクユーザーでヤフープレミアム会員になっているなら利用する価値はあるでしょう。

Amazon

Amazonの最安値は415,354円となっています。Amazonは元の販売価格は割安ですが楽天市場やYahoo!ショッピングのようなポイントプログラムがありません。購入時にAmazonクラシックカードに入会すれば2,000円分のポイントが付くに留まります。

購入のタイミングでAmazonクラシックカードに入会することができる人なら、入会特典を利用して実質413,354円で購入することができます。

結局どこで買うのがイチバンお得?

上記で解説したポイントを見てもわかるとおり、acer Triton700を購入するのであれば楽天市場を利用するのがイチバンお得です。

しかしまだ楽天カードを持っていないユーザーならここからさらに安く購入することが可能になります!その理由は楽天カードを発行することでもれなくポイントがもらえるからです。

年会費無料の『楽天カード』なら新規入会とカードの利用で5000ポイントが還元されます。つまりacer Triton700が実質387,656円で購入できるという事になります。

ひとつ上の『楽天ゴールドカード』ならカード入会と利用で最大9,000ポイントがもらえるのでacer Triton700は実質3383,656円までお得になります。こちらは年会費が2,160円必要になりますが、楽天市場で毎月2万円以上お買い物をするユーザーなら『楽天カード』よりもお得になります。

さらに上には『楽天プレミアムカード』という選択肢もあります。こちらは海外旅行や国内旅行での保険が充実していたり楽天市場での送料相当分が還元されるなどのサービスがあります。ただし年会費が10,800円なのでどちらかというと楽天ヘビーユーザーか旅行をたくさんするユーザー向けのクレジットカードになっています。

楽天のSPU(スーパーポイントアップ)をマックスで使ってacer Triton700お得に購入するなら『楽天ゴールドカード』がオススメ。年会費はチョット・・・という場合には1%分のポイント差ですが『楽天カード』でも十分お得に購入することができます。

おすすめ記事

PhotoshopやIllustratorが快適!クリエイター向けノートパソコン 1

PhotoshopやIllustratorを使って画像の編集をするクリエイターにとってパソコンの処理能力は非常に重要です。そもそもアプリ自体が重量級なので非力なパソコンだと起動するだけで時間が掛かって ...

ゲーミングノートPC人気ランキング 2

HP OMEN 16 GeForce RTX 3070に16.1型のディスプレイは圧巻!最高画質でゲームを楽しみたいなら迷わずコレ! おすすめポイント 当サイトでもダントツの人気を誇るOMENが新しく ...

【2020年版】13~14インチでおすすめのモバイルノートパソコン 3

モバイル性能重視でノートパソコンを選ぶなら13~14インチがオススメです。 13~14インチのノートパソコンの標準的なサイズは横幅約30cm縦は約20cm程で、A4用紙とほぼ同じ大きさです。 重量も1 ...

SurfacePro7 4

Surface Pro 7はマイクロソフト純正の2in1タブレットPCです。 windows搭載の高性能タブレットとしても使えますし、キーボード(タイプカバー)を付けてノートパソコンとして使用すること ...

動画編集デビューにおすすめのクリエイターパソコン 5

動画編集が身近な存在になってYoutuberがどんどん増殖していますね。 Youtuberがスゴイなと思うのは、必ずしもプロ級じゃなくても良いというところです。 例えば歌の動画を見ていると、人気が高い ...

-20万円以上, acer, ゲーミング, ノートパソコン
-

© 2021 ラップトップマガジン