Photoshopが快適に使える予算10万円のノートパソコン2選

ノートパソコン

Photoshopが快適に使える予算10万円のノートパソコン2選

写真加工や画像編集ソフトの人気ナンバー1であるPhotoshopを快適に使うにはスペックに余裕のあるパソコンが必要です。Adobe公式サイト上で掲載されている最低必要スペックレベルのパソコンだと、Photoshopを起動することはできるものの動作は非常にモッサリしてしまいますし大きな画像を扱うにはストレスが溜まります。そこで今回は予算10万円でPhotoshopが快適に使えるノートパソコンを2つ紹介してみたいと思います。

Photoshopをグリグリ動かすために必要なパソコンのスペックは?

Adobe公式サイトによるとPhotoshopCCの必要システム構成は以下のようになっています。

  • Intel® Core 2 または AMD Athlon® 64 プロセッサー(2 GHz 以上のプロセッサー)
  • 2 GB 以上の RAM(8 GB を推奨)

これを見るとかなり低いスペックのパソコンでも問題ないように思えるかもしれません。

しかしこれはあくまでも最低限必要なシステム構成であり、Photoshopが快適に使えるスペックではないので注意が必要です。

スペックが低いパソコンだとPhotoshopを起動するのに時間が掛かってしまうだけでなく、写真や画像を開くたびにフリーズ、フィルタ処理をするたびにフリーズ、、、というようにまともに操作することができません。

最近はスマホカメラもどんどん高画質になってきていますし、そのような画像をサクサク処理するためにはある程度スペックの高いパソコンが必須です。

Photoshopで複数のファイルを開いて処理をしても快適に動作するノートパソコンのスペックの目安は以下のとおりです。

Photoshopが快適に動作するスペック
CPU 4コアのCPU
メモリ 8GB以上
GPU GeForce1050以上

CPUについて

Photoshopをはじめとする画像編集ソフトを使うにはCPUの性能は非常に重要です。高性能なCPUであればたくさんの写真を開いた時にもスムーズに動作してくれます。

最低必要スペックは2コアのCore2Duo以上となっていますが、快適に動作させたいなら4コアのCore iシリーズが欲しいところです。第7世代ではフラッグシップとなるCore i7-7700HQ、第8世代であればCore i5シリーズも4コアにパワーアップしています。

メモリについて

必要システム構成では2GBとなっていますが、正直なところ2GBのパソコンでは起動させるのがやっとで普通に動作させることすらできません。低価格帯のノートパソコンはメモリ4GBの構成が多いですがこれでも少ないです。

メモリが少ないと高画質な写真を開いた時にメモリ不足でフリーズしてしまうので、メモリは最低でも8GB以上必要と考えておきましょう。

グラフィックボードについて

PhotoshopはCPU内蔵グラフィックでも動作しますが、快適な動作を求めるならグラフィックボードを搭載しているノートパソコンを選びましょう。

クリエイティブ用途のグラフィックボードといえばQuadroシリーズが本命ですが、そうなると予算が大幅にオーバーしてしまいます。

そこで狙い目なのがGeForce1050です。GeForceはゲーム用のグラフィックボードですが画像編集や動画編集といったクリエイティブ用途にも十分使えます。

この3つの条件をクリアすればPhotoshopが快適に動作します!

DELL G3 15 - クーポン利用で激安なハイスペックノートPC!

DELL Gシリーズ

2018年に新しく登場したDELLのGシリーズは、第8世代のCore iシリーズCPUとグラフィックボードを搭載したノートパソコンです。本来はゲーミングノートとして発売されているのですが、クリエイティブ用途にもちょうど良いスペックになっています。

一番下のモデルには第8世代Core i5-8300Hにメモリ8GB、そしてGPUにはGeForce1050が搭載されていて定価109,980円となっています。この時点で他社と比べてもかなりの激安なのですが、公式サイトのクーポンを使うと8万円以下で購入できてしまいます!(クーポンの内容は時期によって違うので要確認)

最新の4コアCPUに8GBメモリとGPUまで搭載したノートパソコンが8万円台というのは正直言って破格です。

また、DELLのGシリーズはゲームパソコンとは思えないスッキリしたデザインになっているので、ゲーミングノートPC特有のゴツゴツした感じが苦手というユーザーには手にしやすいのではないでしょうか。

Photoshopも快適ですしゲームを楽しむことができる非常にコスパの良いノートパソコンと言えるでしょう。

New Dell G3 15 3579(DELL公式サイト)

Lenovo Legion Y520 - 残りわずかなので購入出来たらラッキー!

Lenovo Legion Y520

ゲーミングノートPCとして人気が高いレノボのLegion Y520もPhotoshopをグリグリ動かしたいユーザーにオススメです。

Legion Y520のオススメポイントは大容量16GBのメモリを搭載しているというところです!メモリ高騰中の中で16GBも搭載して10万円というのはもはや信じられないレベル。CPUは第7世代のCore i5となりますが、Core i5の中でトップ性能の7300HQを搭載しているので性能も十分です。

ストレージがSSDではなく1TBのHDDとなっている点だけは妥協ポイントですが、それを差し引いてもメモリ16GBの存在は大きいです。特にPhotoshopのような画像編集ソフトを快適に使うにはメモリは大いに越したことはありません。

こちらも定価は14万円オーバーなのですが、公式サイトのeクーポンを利用すれば101,477円で購入することができます。※ただし記事執筆時点で残りわずかとなっています!

Lenovo Legion Y520(Lenovo公式)

まとめ

予算10万円で4コアCPU、8GBメモリ、GF1050搭載という要件を満たすノートパソコンは少ないですが、この2機種であればどちらを選んでもPhotoshopを快適に使うことができます。

どちらもゲーミングノートPCなのでゲームを楽しむこともできますので、ゲーム実況やゲームブログをしたいというユーザーにもオススメではないでしょうか。

おすすめ記事

NEXTGEAR-NOTE i5340 1

今やゲーミングパソコンもデスクトップ型からノート型の時代!CPUやグラボの性能も上がり重量級のゲームでもノートパソコンでプレイできるようになりました。ゲーミングパソコンの市場では15万円未満の価格帯が ...

SurfaceLaptop 2

Surface Laptopがついに発表されました。MicrosoftのSurfaceシリーズといえばmacに対抗するイケてるPCの代表格です。SurfaceシリーズのノートパソコンとしてはすでにSu ...

PUBGが快適に遊べるゲーミングノートPC 3

日本でも人気爆発のオンラインゲーム『PUBG(PLAYER UNKNOWN‘S BATTLE GROUNDS)』は超美麗なグラフィックやアクションが特徴ですが、それ故にパソコンにもハイスペックが求めら ...

ASUS ZenBook Pro UX550VD 4

ASUSから発売されたZenBook Proが凄いんです。それは、ZenBook Proが「ハイスペック・イケてる外観・」を兼ね備えたノートパソコンだからです。大量の画像データや4K動画の編集、または ...

4K動画編集にオススメのノートパソコン 5

4K動画もスマホやビデオカメラで気軽に撮影できるようになりました。子供の成長記録や旅行・スポーツなどを4K動画で残しておけば綺麗な映像で鑑賞することができますね。しかしせっかく撮った4K動画も非力なパ ...

-ノートパソコン

Copyright© ラップトップマガジン , 2019 All Rights Reserved.