Lenovo Legion 560i

10~15万円 15~20万円 Lenovo ゲーミング

Lenovo Legion 560i - 第11世代インテルCore搭載ゲーミングノート

レノボから第11世代インテルCore i7搭載のゲーミングノートパソコンが出ましたね。

ミドル~ミドルハイスペックに位置するゲーミングPCで、e-sportsの人気タイトルをプレイしたいPCゲーマーはもちろんのこと、写真・動画編集などのクリエイターにもピッタリのノートパソコンです。

ということで今回はレノボの新ゲーミングノートパソコンLegion 560i をチェックしてみたいと思います!

Lenovo Legion 560iのスペック

まずはLenovo Legion 560iの基本スペックから見ていきましょう。

項目スペック
OSWindows 10 Home 64 bit
CPU第11世代インテル Core i7-11800H ( 2.30GHz )
※8コア16スレッド
※ターボブースト時 最大4.60GHz
メモリ16.0GB DDR4-3200 DDR4(8GB×2)
※最大32GB
ストレージ1TB SSD, M.2 PCIe-NVMe
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 3060 6GB GDDR6
または
NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
ディスプレイ15.6型 フルHD NVIDIA G-SYNC対応
リフレッシュレート:最大165Hz
※光沢無し
ワイヤレスWi-Fi 6対応
Bluetooth v5.1
外部端子背面
Thunderbolt4 ポート
USB3.0 Type-A ×2
HDMI
Powered USB3.0 Type-A

左側面
Thunderbolt4 ポート
マイクロホン・ヘッドホンコンボジャック

右側面
USB3.0 Type-A
サイズ約 362.6x260.6x22.5~25.8mm
重量約 2.4kg

Lenovo Legion 560iに搭載されているCPUは8コア16スレッドの第11世代インテル Core i7-11800Hです。

インテルのCPUは第11世代になって大幅にパワーアップしました。

今回搭載されているCore i7-11800Hは、第10世代のハイエンドCPUであるCore i9 10980HKと比較して約28%もスコア(Passmark)を伸ばしています。

またライバルであるRyzen 7 5800Hと比較してもシングル性能で13%、マルチコア性能で17%程高速であるというテスト結果になっています。

メモリは標準で16GB搭載していますから、ゲームを快適にプレイしながら配信をするという用途にも十分満足できるスペックと言えるでしょう。

もしもクリエイター系のお仕事でハードに使うという場合には、最大32GBまで増設することができるので安心です。

ストレージは標準で1TBあり、内蔵のストレージとしてはこれで十分という容量ですね。

次にグラフィック関連ですが、GPUにはNVIDIA GeForce RTX 3060 6GB GDDR6またはNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6の2種類から選択することができます。

e-sportsの人気タイトルをプレイするのであれば15.6型のフルHDディスプレイですし大抵の場合はGeForce RTX 3060で十分です。

グラフィックの要求が大きいタイトルで最高画質設定で楽しみたいという場合にはひとつグレードアップしてGeForce RTX 3070搭載のモデルを選択するというのもアリでしょう。

また、Lenovo Legion 560i独自の機能としてLegion AIエンジンに注目です。

Legion AIエンジンの自動最適化モードを使えば、プレイするゲームによって最適なGPU/CPUのパワー配分を行ってくれます。

タイトルによってCPU性能が必要なゲームやGPU性能が優先されるゲームなどがありますが、それらをパソコン側が自動的に調整してくれるので、どんなゲームでも最高のパフォーマンスを実現することができるということです。

Lenovo Legion 560iの外観

次にLenovo Legion 560iの外観をチェックしていきましょう。

Lenovo Legion 560i

正面から。

高性能なノートパソコンとは思えないほどスリムですね。

また、ゲームPCらしからぬシンプルな外観も好きな人は多いのではないでしょうか。

Lenovo Legion 560i

キーボードのバックライトはホワイトで視認性もバッチリ。

テンキー付きなのでゲームだけでなくビジネス用途にも非常に使いやすいモデルです。

Lenovo Legion 560i

長時間快適にゲームをプレイするために欠かせないのが冷却性能です。

ヒートシンクを備えた4チャンネルの排気システムでガンガン冷却します。

この冷却システムに加えてLegion AIエンジンが稼働することで、クロック速度を維持しながらラグのないプレイを実現しているということですね。

あと何気に天板のロゴがカッコイイです。

Lenovo Legion 560iを賢く買うなら公式サイトをチェック!

Lenovo Legion 560i如何だったでしょうか?

最新のCPUやGPUを搭載したゲームパソコンだけあって定価はソコソコするんですよね。

しかしそこはレノボ!

公式サイトで発行されるクーポンコードを利用すれば大幅割引が適用されます!

Lenovo Legion 560iを買うなら必ず公式サイトをチェックしてみてくださいね!

レノボ公式サイトへ

おすすめ記事

PhotoshopやIllustratorが快適!クリエイター向けノートパソコン 1

PhotoshopやIllustratorを使って画像の編集をするクリエイターにとってパソコンの処理能力は非常に重要です。そもそもアプリ自体が重量級なので非力なパソコンだと起動するだけで時間が掛かって ...

ゲーミングノートPC人気ランキング 2

HP OMEN 16 GeForce RTX 3070に16.1型のディスプレイは圧巻!最高画質でゲームを楽しみたいなら迷わずコレ! おすすめポイント 当サイトでもダントツの人気を誇るOMENが新しく ...

【2020年版】13~14インチでおすすめのモバイルノートパソコン 3

モバイル性能重視でノートパソコンを選ぶなら13~14インチがオススメです。 13~14インチのノートパソコンの標準的なサイズは横幅約30cm縦は約20cm程で、A4用紙とほぼ同じ大きさです。 重量も1 ...

SurfacePro7 4

Surface Pro 7はマイクロソフト純正の2in1タブレットPCです。 windows搭載の高性能タブレットとしても使えますし、キーボード(タイプカバー)を付けてノートパソコンとして使用すること ...

動画編集デビューにおすすめのクリエイターパソコン 5

動画編集が身近な存在になってYoutuberがどんどん増殖していますね。 Youtuberがスゴイなと思うのは、必ずしもプロ級じゃなくても良いというところです。 例えば歌の動画を見ていると、人気が高い ...

-10~15万円, 15~20万円, Lenovo, ゲーミング
-

© 2021 ラップトップマガジン