ASUS ZenBook Flip SとLenovo YOGA 920を比較

10~15万円 2in1 ASUS Lenovo ノートパソコン

ASUS ZenBook Flip S (UX370UA)とLenovo YOGA920を徹底比較

ASUS ZenBook Flip Sはキーボード回転式のモバイルノートパソコンです。2in1のようにタブレットとして使うこともできるけど、普段はしっかりしたキーボードでタイピングをしたい。そんなスタイルのモバイルノートパソコンですね。今回はASUS ZenBook Flip Sの紹介と合わせて、同じカテゴリーのLenovoのYOGA920との比較もしてみたいと思います。

ASUS ZenBook Flip S (UX370UA)の基本スペックをLenovo YOGA920と比較

ASUS ZenBook Flip SはCPUに第8世代Core i5-8250Uを搭載したグレードのみの展開です。Lenovo YOGA920は第8世代Core i7と第8世代Core i5の2つのグレードがありますが、今回はCore i5を搭載したグレードで比較してみました。

ASUS ZenBook Flip S (UX370UA) Lenovo YOGA920(Core i5搭載モデル)
CPU 第8世代 Core i5-8250U 第8世代 Core i5-8250U
メモリ 8GB(DDR3-2133MHz) 8GB(DDR4-2400MHz)
ストレージ 256GB (SATA3) 256GB (PCIe NVMe/M.2)
OS Windows 10 Home 64bit Windows 10 Home 64bit
ディスプレイ 13.3型 FHD IPS液晶
(1920x1080)
マルチタッチ対応(10点)
13.9型 FHD IPS液晶
(1920x1080)
マルチタッチ対応(10点)
外部インターフェイス USB3.1(Type-C/Gen1)×2 USB3.1(Type-C) × 2
USB3.0 × 1
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
IEEE802.11ac/a/b/g/n
Bluetooth v4.1
センサー 指紋センサー 光センサー
加速度センサー
指紋センサー
カメラ 30万画素webカメラ 前面:HD 720p カメラ
付属品 ※ASUS Penは別売り Bluetooth Active Pen
バッテリー駆動時間 約 8.7時間 約 14.6時間
サイズ 約 311.3 mm × 211.8 mm × 10.9 mm 約 323 mm x 223.5 mm x 13.95 mm
重量 約 1.1kg 約 1.37kg
直販価格 140,184円 148,230円(Eクーポン適用)

スペックは似ているものの細かなところでYOGA920が有利

パソコンの動作速度を決める「CPU、メモリ、ストレージ」を比較してみると、表面的にはどちらも同じスペック【Core i5-8250U / 8GB / SSD256GB】となっています。しかし細かいところまでこだわって見てみると違いがあるのがわかります。

まずメモリ。どちらも8GBのメモリを搭載していますが、ASUS ZenBook Flip Sは『DDR3-2133MHz』規格なのに対してLenovo YOGA920は『DDR4-2400MHz』規格のメモリが搭載されています。この2つを比べるとLenovo YOGA920に搭載されている『DDR4-2400MHz』の方が理論上の転送速度が速いです。体感できるレベルかと言われると微妙ですが、同じメモリ容量でも規格によって速度が違うという点は知っておきたいポイントですね。

次にSSD。こちらも両者256GBと同じストレージ容量となっていますが、注目すべきは接続方式の違いです。ASUS ZenBook Flip Sは『SATA3』なのに対してLenovo YOGA920は『PCIe NVMe/M.2』になっています。2つを比べると『PCIe NVMe/M.2』で接続したSSDの方が圧倒的に転送速度が速いです。つまりLenovo YOGA920の方がより快適だということになります。とはいえHHDからSSDに替えたときのような感動的な違いがあるという事ではなく、あくまでも比較した場合により速いというレベルです。

ですがメモリとSSD接続方式はどちらもLenovo YOGA920の方が優れているという結果なので、動画編集や写真を扱うユーザーであればかなりの恩恵を受けられる可能性が高いでしょう。

コンパクトな『ASUS ZenBook Flip S』 バッテリーの持ちが良い『Lenovo YOGA920』

ASUS ZenBook Flip Sは13.3型ディスプレイなのに対してLenovo YOGA920は13.9型ディスプレイが搭載されているので当然といえばそうなのですが、サイズも重量もASUS ZenBook Flip Sの方がコンパクトです。Lenovo YOGA920も厚み13.95mmとかなりの薄さですが、ASUS ZenBook Flip Sの10.9mmという極薄具合にはかないません。

その代わりにLenovo YOGA920はバッテリー駆動時間が約14.6時間と圧倒的です。ASUS ZenBook Flip Sの約8.7時間も十分長時間の作業に耐えますが、モバイル用途を考えるとバッテリーの持ちは良いに越したことはないでしょう。

それぞれ公式オンラインストアでの直販価格はASUS ZenBook Flip Sは140,184円、Lenovo YOGA920は148,230円(Eクーポン適用)です。しかしASUS ZenBook Flip SはASUS Penが別売りなのにLenovo YOGA920はBluetooth Active Penが付属されています。ASUS Penは別売りだと7千円程しますので結果的にはほぼ同じ価格ということになります。

ということでこの2機種を比較検討するのであれば、コンパクトさを優先するならASUS ZenBook Flip S、スペックを優先するならLenovo YOGA920という選び方が良さそうですね。

Lenovo YOGA 920 - 4つの使い方ができるハイスペックモバイルノートパソコン

ASUS公式サイトへ

おすすめ記事

NEXTGEAR-NOTE i5340 1

今やゲーミングパソコンもデスクトップ型からノート型の時代!CPUやグラボの性能も上がり重量級のゲームでもノートパソコンでプレイできるようになりました。ゲーミングパソコンの市場では15万円未満の価格帯が ...

SurfaceLaptop 2

Surface Laptopがついに発表されました。MicrosoftのSurfaceシリーズといえばmacに対抗するイケてるPCの代表格です。SurfaceシリーズのノートパソコンとしてはすでにSu ...

PUBGが快適に遊べるゲーミングノートPC 3

日本でも人気爆発のオンラインゲーム『PUBG(PLAYER UNKNOWN‘S BATTLE GROUNDS)』は超美麗なグラフィックやアクションが特徴ですが、それ故にパソコンにもハイスペックが求めら ...

ASUS ZenBook Pro UX550VD 4

ASUSから発売されたZenBook Proが凄いんです。それは、ZenBook Proが「ハイスペック・イケてる外観・」を兼ね備えたノートパソコンだからです。大量の画像データや4K動画の編集、または ...

4K動画編集にオススメのノートパソコン 5

4K動画もスマホやビデオカメラで気軽に撮影できるようになりました。子供の成長記録や旅行・スポーツなどを4K動画で残しておけば綺麗な映像で鑑賞することができますね。しかしせっかく撮った4K動画も非力なパ ...

-10~15万円, 2in1, ASUS, Lenovo, ノートパソコン
-,

Copyright© ラップトップマガジン , 2019 All Rights Reserved.